Blog

―ブログ―

clip

2017/06/19

 | clip cara

暑い時期のスタイリング

徐々に暑くなってきてますね!

空梅雨なので、蒸し暑さは少ないですね!

本日、ブログを担当する俣野です。

空梅雨とは言え、これから蒸し暑くなったりただ暑いとなる日が増えてくるのは嫌ですね!
特に雨が降ったり、汗をかいたりすると湿気で毛がまとまらなくなりますよね!

結構、イライラしますよね!

そこで私がしてきた梅雨時期、夏場のスタイル対処法を髪の長さ別にお伝えします。
短い髪の方(耳が隠れるぐらい)は

いつも使うスタイリング剤に少しジェルを混ぜる。

混ぜる事でいつもよりちょっとしっかりセット出来るので長持ちしやすくなります。

ワックスとジェルを混ぜると私はいい感じになるなと感じています。


半分・半分ぐらいがいいと思いますが、硬くなりすぎたくない方はジェルを少なめで!

肩に着くぐらいの長さもしくはそれ以上の方は

流さないタイプのトリートメントを少ししっとりめに変えるかいつも使っている流さないタイプのトリートメントにしっとりめのタイプを混ぜて使う。

特に髪の中間から毛先に向けてつけて下さい。


今回はUVケアとオイルを半分・半分ぐらいで出しています。

髪の短い方も長い方も共通して言えるのは、ドライも大切です。

暑い時期になるとなかなかドライヤーをかけるのもしんどくなりますが、ある程度はかけて欲しいです。

その際は髪に優しいドライヤーを使って下さい。


私はヘアビューザーと言うドライヤーを使っています。

髪にも地肌にも優しい風が出るドライヤーです。

良かったら参考にして下さい。